保護中:

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 情報 | タグ: | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

【情報】アーカイブ化されたフォトボイスのリストのページを作りました

本ブログにアーカイブ化されたフォトボイスのリストのための固定ページを作りました。
新しくアップされたフォトボイスも、随時リストに追加していく予定です。
リストページも、是非ご活用ください!

カテゴリー: お知らせ | タグ: | コメントをどうぞ

【お知らせ】NWEC災害復興支援女性アーカイブトップURL変更に伴うお知らせ

国立国会図書館東日本大震災アーカイブひなぎくからの検索再開は7月13日(月)未明からになります

先日も、当ブログなどでお知らせしました、フォトボイスのアーカイブ検索ですが、現在、NWEC災害復興支援女性アーカイブのURL変更に伴いまして、国立国会図書館東日本大震災アーカイブひなぎくからの検索はできない状態です。NWEC災害復興支援女性アーカイブからの検索は可能ですので、フォトボイスの検索は、こちらをご活用ください。

詳細は、ひなぎくのHPからご確認ください。

 

 

カテゴリー: お知らせ | タグ: | コメントをどうぞ

【情報】アーカイブのご紹介

今日は、アーカイブ化されているフォトボイス(写真と声)について紹介します。
3月にも国立女性教育会館国立国会図書館のアーカイブからフォトボイスが検索できるようになったことをお知らせしました

現在は、30セット強のフォトボイスをネット上で見ることができます。
アーカイブは世界中からアクセスできることが、1つ大きな特徴です。
フォトボイスはアーカイブ化されることで、被災地の女性の声を世界に直接届けることができるようになりました。

例えば日英仏で読むことができる2012年に福島県川内村で撮影された「近くて遠い我が家」は、日英仏のボイスを添えて、次のような形式で一枚のpdfファイルになっています。

近くて遠い我が家160701

近くて遠い我が家

アーカイブでは、撮影者、撮影地、撮影年や、さまざまなキーワード(「海」や「避難」など細かく設定しています)を組み合わせてフォトボイスの検索ができます。東日本大震災の当事者としての経験、その後の避難、復興過程に関する貴重な記録・発信の蓄積となっています。

すでに検索できる下記リストの30セット強は、すべてに英語訳が、9セットに仏語訳がついています。今後も、英仏語訳ができているセットから随時アーカイブ化していく予定です。新しいセットがアップロードされましたら、本ブログ等でお知らせしていきます。

撮影地 タイトル 撮影年 言語
福島 ネコの孤独 2011 日英仏
かたよった食事 2011 日英
太陽光発電 2011 日英
希望? 2011 日英仏
道路わきの危険物 2012 日英仏
無残な実り 2012 日英仏
母子 2012 日英仏
近くて遠いわが家 2012 日英仏
哀しい我が家 2012 日英仏
暮らしの場にある除染廃棄物の袋 2013 日英
未来 2013 日英
災害対策本部のおにぎり 2013 日英仏
宮城 高くて気づかない 2011 日英
命をつないだ食パン 2011 日英
しぶとく、何度でも 2011 日英仏
優先順位が違う 2011 日英
放射能が心配で・・ 2011 日英
地震直後、余震続く中で 2011 日英
重い荷物 2011 日英仏
桜咲く 2012 日英
我が家の非常物資。1年だっても、まだ片付けられない 2012 日英
いつまで続く仮設生活 2013 日英
時計の落とし物 2013 日英
新しい居住地 2013 日英
大事な煙 2013 日英
岩手 おぐまんさま(熊野神社) 2011 日英
花いっぱい 2011 日英
津波に越えられた波高観測所 2012 日英
防潮堤のガラス窓から見える風景 2013 日英
鮭のつかみ取り 2013 日英
東京 不安と怒り 2011 日英
「東京里帰りプロジェクト」に支援され、出産しながら避難生活 2012 日英仏
美味しいクリスマス 2014 日英
カテゴリー: 情報 | タグ: | コメントをどうぞ

フォトボイス写真集が日本女性学習財団のサイトで紹介されました

フォトボイス写真集が、日本女性学習財団「東日本大震災復興支援事業」のページで紹介されました。

01PVPshashinshu_p1colourOLhalf

こちらのページでは、被災地の女性・妊産婦・子ども支援に関する情報を紹介しているようです。関連する様々な情報が掲載されていますので、関心のある方はぜひご覧ください。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ

フォトボイス展@東大阪市(6月20日~7月4日)のお知らせです

東大阪市の男女共同参画センターの「男女共同参画週間 記念のつどい」の一環として、「フォトボイス展」が開催されます。
・開催日程:2015年6月20日(土)~7月4日(土) ※月曜休館
・開催場所:東大阪市男女共同参画センター
こちらから「つどい」のチラシ(PDFファイル)にアクセスできます。
27つどいチラシ_ページ_1
「地域の暮らしに根ざした、被災地の女性たちの視点で取られた写真の展示から、災害や日常の大切さに気づいていただけるような展示」という趣旨に合わせて、フォトボイス20セットが展示される予定です。
みなさま、ぜひ足をお運びください!
カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントをどうぞ

『私たちのフォトボイス』 刊行のお知らせ&広報・ご購入・ご協力のお願い

『私たちのフォトボイス』 刊行のお知らせ&広報・ご購入・ご協力のお願い

PVP写真集表紙

2011年6月から始まったフォトボイス・プロジェクト初のフォトボイス集が刊行されました。
福島県、宮城県、岩手県の女性32名によるフォトボイス(写真と声)133セットが収められています。
本冊子の詳細や購入に関するお問い合わせは、下記NPO法人フォトボイス・プロジェクトまでご連絡ください。周囲の方々はもとよりお近くの図書館、震災。復興関係機関、男女共同参画センター、女性センター等にも購入を勧めていただければ幸いです。
 

『撮る、語り合う、発信する
わたしたちのフォトボイス 3.11、現在(いま)、そして・・・』
2015 年3月 16 日発行
定価:1500円 *送料は実費です。
※本冊子の売り上げは、フォトボイス・プロジェクトの活動に役立てられます。

編集/発行:NPO 法人フォトボイス・プロジェクト
Mail: photovoicejapan@gmail.com
HP: http://photovoice.jp/
Facebook: https: //www.facebook.com/PhotoVoiceProjectJapan
〒162-0805 東京都新宿区矢来町115-204 読宣気付 ウエラワリ方
☎ 080-4331-4041(代表)080-7951-8280(代表)

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

【お知らせ】新HPが公開されました

NPO法人フォトボイス・プロジェクトの新ホームページが公開されました

以前から企画してまりりました、フォトボイス・プロジェクトの新しいホームページが公開されました。

http://photovoice.jp/

プロジェクトについて、各地のフォトボイス・グループについて、これまでの活動歴など、フォトボイス・プロジェクト全体について分かるようなつくりになっています。ぜひ、アクセスしてみてください!

先日、国立女性教育会館と国立国会図書館のアーカイブから、フォトボイス(写真と声)が検索できることをお伝えしましたが、今後は、プロジェクト独自のフォトボイスのデータベース構築も予定しています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【お知らせ】フォトボイス・プロジェクトのフォト(写真)とボイス(声)が女性教育会館と国会図書館のアーカイブから検索できるようになりました

フォトボイス・プロジェクトのフォト(写真)とボイス(声)が

女性教育会館と国会図書館のアーカイブから検索できるようになりました

国立女性教育会館「N​W​E​C​災​害​復​興​支​援​女​性​ア​ー​カ​イ​ブ​」

国立国会図書館「NDL東日本大震災アーカイブ」

フォトボイス・プロジェクトは、今週14日から仙台で始まる防災世界会議のパブリックフォーラムにおいて「フォトボイスとアーカイブ:多様な災害の記録と発信を防災に役立てる」と題して、国立女性教育会館(NWEC)と共同で、ワークショップを開催します。関連して、国立女性教育会館と国立国会図書館のアーカイブから、フォトボイス・プロジェクトに参加しているメンバーの写真と声が検索できるようになりましたので、お知らせします。現在は、まだ数が少ないですが、順次追加していく予定です。英語とフランス語に翻訳した写真と声もあります。

ぜひ、アクセスしてみてください!

 

カテゴリー: お知らせ | 1件のコメント

【お知らせ】3/15(午前10時~午後5時)ファシリテーター養成研修 ワークショップII(中級続編)開催のお知らせ

フォトボイス(写真と声)ファシリテーター養成研修ワークショップⅡ(中級続編)

開催します(3月15日、午前10時~午後5時)

1週間後に迫りました、防災世界会議に合わせて、宮城県仙台市にてフォトボイスのファシリテーター養成研修ワークショップを開催します。

申込み締切を当初3月6日としていましたが、3月10日(火)まで延長しました。

詳細や申し込み方法は下記をご参照ください。こちらからPDFファイルでもダウンロードできます。

 

******************

フォトボイス(写真と声)のファシリテーター養成研修

ワークショップII(中級続編)のお知らせ

                      主催:NPO法人フォトボイス・プロジェクト

フォトボイスは、さまざまな社会問題の解決にむけて、特に社会的に弱い立場におかれた人々の声を伝え、人権の向上をめざす活動に有効な参加型の方法です。参加メンバーが撮影した写真を持ち寄り、自分の経験や地域社会の状況についてグループで話し合いを重ね、社会へのメッセージ(「声」)を作成し、発信していきます。

グループのダイナミクスを重視した、フォトボイスのファシリテーションを学んでみませんか。

他の種類のグループ・ファシリテーションにも役に立ちます。

日時2015年3月15日(日)午前10時~午後5時 (AとBの二部構成)

IIA 中級Review(振返り) 午前10時~午後0時半

IIB中級続編          午後1時半~午後5時

◆場所:仙台YWCA 1階  仙台市青葉区上杉2-1-10

最寄駅:地下鉄北四番町(北1出口より直進)徒歩5分 市バス・二日町北四番町下車

地図 http://sendai.ywca.or.jp/gaiyou.html

◆プログラム: ロールプレーやグループ演習などを多用した参加型のワークショップです。

  • 中級­­­続編の受講には、基礎編(2014年6月・11月)の受講、または講師の許可が必要です。
  • 中級を受講していない方は、IIB続編の受講前にIIA Review(振返り)を受講してください。
  • 2014年11月に行われた中級を受講した方は、午後のIIBのみ参加することも可能ですが、前に進む前に復習を兼ね、午前中のIIA Review(振返り)の受講をお勧めします。

◆講師:吉浜美恵子(NPO法人フォトボイス共同代表、ミシガン大学社会福祉学大学院教授)

◆受講料:IIA中級Review(振返り)3500円、IIB中級続編 3500円、IIAとIIB両方 6000円

※受講料および交通費の助成の制度がありますのでご相談ください(被災した方、フォトボイス・ミーティングに継続的に参加している方を優先します)。会員割引や学生料金もご相談ください。

◆申込み:photovoicejapan@gmail.comに、申込書を添付するか、必要事項をメールの本文に記入して、3月10日までに送付してください。こちらから結果及び受講についての詳細を連絡します。

◆定員:IIA中級Review、IIB中級続とも各20名。

※申込み人数が定員を超えた場合などは、これまでフォトボイス・プロジェクト主催のフォトボイス・ミーティングに参加した方、被災者の支援・災害関係の活動に関わっている方、ファシリテーションの経験がある方を優先させていただくことがあります。

◆問い合わせ:photovoicejapan@gmail.com(E-mail)

*NPO法人フォトボイス・プロジェクトは、東日本大震災で被災した女性たちを支援するために2011年6月から活動を開始しました。福島、宮城、岩手の女性たちが撮影した写真を持ち寄り、被災やその後の経験や思いを話し合うグループミーティングを継続的に実施してきました。さらに、国内外で写真と声を展示したり、報告会を開催し、防災・減災、復興について問題提起や提言をしています。2014年6月から首都圏に避難している女性たちのフォトボイス・グループも始めました。詳しくは下記URLをご参照ください。

ホームページ:https://photovoicejapan.org/

フェイスブックhttps://www.facebook.com/PhotoVoiceProjectJapan

協力: フォトボイスせんだい/NPO法人ハーティ仙台、 タケダ・いのちとくらしの再生プログラム

 

****************************

フォトボイス(写真と声)のファシリテーター養成研修

ワークショップII(中級続編)受講申込書

  • 名前
  • 連絡先

Eメール*必須

緊急時連絡用の携帯電話番号

その他

  • 受講を希望する講座名:  IIA Review(振返り) b. IIB中級続編
  • これまで受講したフォトボイスのファシリテーション講座
    1. 基礎編2014年6月
    2. 基礎編2014年11月
    3. 中級2014年11月
  • 年齢・世代(だいたいの年代が事前にわかると、ワークショップの企画・準備等に役立ちますので、ご協力お願いします)
  • 性別
  • 本講座参加の理由(箇条書きでも結構ですから、具体的にお書きください)

 

 

 

  • ファシリテーションに関する知識・経験(箇条書きでも結構ですから具体的にお書きください)

 

 

  • フォトボイスの:参加者(撮影者)  b.正会員 c.賛助会員 d.役員 e.該当しない
  • フォトボイスに関する知識・経験(箇条書きでも結構ですから具体的にお書きください)

 

  • 現在の職業や活動の内容(ワークショップの企画・準備等に役立ちますので、なるべく具体的にお書きください)

 

 

  • 受講料減額 希望する  b. 希望しない
  • 交通費補助 希望する(旅費推定額約                円)  b.希望しない
  • 講座受講にあたって、講師および事務局に事前に伝えておきたいことがあれば、どんなことでも構いませんからお書きください。

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ